【FLO】初めのマスターは釣り人がオススメ

FLO

YASSY「はい…それでは解約でお願いします。」

技師長「何を解約されたんですか?」

YASSY「あぁ先日マスターになった狩人のマスター契約を打ち切ったんだよ」
技師長「(; ・`д・´)?マスターってそんな感じで解約するの?」
マスターを解約する動画はこちら

YASSY「もはやライフの泉は役所と化しているね」
技師長「してせっかくなったマスターを解約してまでなりたいマスター職は何なのですか?」
YASSY「釣り人だよw」

手始めのマスターは釣り人が良い?

まずはマスター国政調査をご覧いただいてかなり上位に釣り人がつけているのをご覧いただけるであろうか?

戦闘職などが上位につけているのは何となくわからんでもない状況ですが、釣り人も上位に食い込んでいます。釣り人は1月のイベント紹介でもお伝えした通り、大工で釣り竿を作る→釣りであつまるヒレで強化→売る!が金策的にも経験値的にも実用性が高いです。

圧倒的金策、経験値性能

特に一月イベントは9500くらいの経験値をもらいつつ、きれいなヒレ(ヒレでもレベルが上げやすい)が集まります。これを大工で制作した☆3の竿を作り、Lv16までヒレを使って強化するだけでまた9000近くの経験値をもらえます。これをレベルを上げた道具屋さんに売ると12000リッチ程になるのでこれを繰り返せは経験値とリッチを一気に稼げます。

凄いのはマスター専用ドロップ量!

問題はそこでは無いのです。実は釣り人はマスターとなる事で手に入る様になる専用アイテムがあります。それは白霊のコケです。

これはトレード装備であるユニコーン装備シンデレラ装備で交換アイテムとして重要です。

ここで釣り人が優遇されているのは、1フィールド探索辺りの回収量です。

2つほどのマップの金冠ボスの情報を載せました。この金冠の付いたボスたちをそれぞれアバターわ対応マスターライフにしている状態で討伐すると専用のビッグアイテムをドロップします。

問題はその数です。

戦闘職は……

共通でツチジー、草原ドラゴン、マルマル、凄い海賊、ブリザードバード、月光鳥、ミズジー、ブヒーモス、イネムリドラゴンを倒すとドロップします。全部倒して9個ドロップが狙えますがそれなりに労力がかかります。

採取系では……

採掘師が洞窟、平原西、海岸にそれぞれ一つづつの3個

木こりは森、平原西、海岸の3個

制作系は……

フィールドに出る必要はありませんが一つ辺りに途方もない材料を要求され、極み大成功を狙うにはかなりのレベルと装備が必要になると思われます。

そんな中……釣り人は……

脅威のドロップ量12個

そもそも魚の金冠は一つ辺り3回トライ出来ます。しかもマスターになりそれなりの竿を持てば他に比べるとアイテムなどに頼ること無くゲット出来ます。場所としては、森、洞窟、平原西、海岸の4箇所でそれぞれ3回釣れるのでトータル12回も回収できます。下手な私達はイネムリ一体倒す間に全釣り場回れそうです。

マスタードロップが少ない人にもオススメ!

初めて日の浅い方々(私達もですが)はマスタードロップがあまりないと思います。最終的に余るとは思いますがマスタードロップはlv50で解放される「はながた装備 」、マスター専用装備 である「マスター装備」を手に入れるにも必要です。またマスタードロップを経験値玉特大とも交換して貰えるので次のライフのレベリングも楽になります。白霊のコケは体感的に10%程度でしか手に入らず、大抵マスタードロップになります。(採掘系よりも戦闘系の方が体感的に取得確率が良かった気がします)自然とマスタードロップが集まるので便利な採取や制作のはながた装備をゲットすると良いと思います。

欠点もある

最大の欠点はなっている人が多く回収効率が良い為、白霊のコケが市場?に潤い、トレードに出して、他の白霊アイテムを貰う事が難しい事が予想されます。

逆に言うと白霊のコケは安く手に入る可能性があるのでマスタードロップが十分に揃っている方は他を進めた方が良いと思います。

YASSY「 と……言う訳でまずは木こりと釣り人でマスタードロップ及び豪華装備狙うかと」

技師長「 それにしても木こりの白霊の実はサッパリ集まりませんね……仲間内で最低40個集めようと言う話でしたが大丈夫でしょうか?」

YASSY「ハッキリ言って森と平原西に対して、海は切りづらく、周回時に実質2回しか切れて居ないのはとても痛い(´;ω;`)ブワッ」

技師長「同じ木こりのマスター募集と言うフィールド探索に参加すると良いかも知れませんね。」

YASSY「閉鎖的にな僕らにそれが出来るかなぁ(笑)」

※運A様へせっかく釣り人マスターになったのでマスタードロップが整うまで修正お待ちください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました