やかんのなんやかんや

アクアコスト7HRレッドフレーム改

イメージ 1

Rは序盤を支えてくれる高火力のカードでしたがHRはコストはそのままに高機動、高演算ででてきました。
火力は青枠2に譲りましたが、連合には貴重なサポートカードとなりました。

やかん的評価
アタッカー適性2
☆☆★★★
ディフェンス適性4
☆☆☆☆★
サポート適性5
☆☆☆☆☆

何よりもこのカードも絵が良いです。
その昔…某一子相伝の暗殺拳の後継者と拳王と呼ばれる世紀末覇者が戦い、戦闘が継続する分だけメダルが出てくるゲームがありました。
拳王がこの赤枠の様な構えを取るたびにどれだけ絶望し
優秀な次男が出る事を祈ったか…
このミカンの様な球こそが剛掌波!

いかん…また話がそれた…

コスト7なのでコスト10の自由と正義を入れた1097や他勢力を入れた997で活躍が期待されます。
スキルはデバフアクティブの装甲演算弱体十字です。
対人においては大体3機編成なのであまり複数のデバフは期待できませんが
ハイレベルの拠点やエースでは気持ちいいくらいです。
こいつのポイントはスキルの覚醒です。

イメージ 3

一体をランダムに弱体後に攻撃し、その上下左右の機体に弱体を行います。
簡易的な後列攻撃も期待でき、倒せなくても演算を低下させるので100%ガードの阻止も期待できます。
発動率ですが

イメージ 4

LV7で30%なので、LV20で43%?…まぁまぁな発動を期待して良いかとおもいます。

拠点攻略
前線に回避盾がいれば問題なく着いて行けますが、9大拠点では周りの火力及び範囲攻撃が必須です。イージスが回避盾なら大きな問題は無いかと
こいつを軸に攻めるならlv6で打ち止めかと思います。

対人攻略
やはりコスト7を活かして周りにハイコストを配置攻撃させる事が良いかと
無課金で19までコスト解放した際にはサポートはHR赤枠とアタッカーはロングダガーかR赤枠、壁役にUC105ダガー辺りにして移動部隊潰しなどはやって行けるかと思います。まぁ猛者の本気移動部隊などは平気でSRが来ますので何とも言えませんが…
コスト課金者では、後列でハイコストのサポートが適任かと思っています。
スキル枠一つに何を入れるかがキーですね。

自分としてバフ、デバフ各種なら万能
装甲、ガード部隊にHP回復
他の高演算機体にサポートをさせない限りはバリアや先制付与は考えていません。
編成によってはありですよ、もちろん。

だそくかも知れませんが、装甲強化自身を付けた壁役も悪くは無いかと
演算ありますのでこれに壁役をさせている内に後列のハイクラスで撃ち抜く
ただもとの装甲は大した事ないので過信は禁物ですけどね。

兎に角色んな可能性を秘めた一枚ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です