やかんのなんやかんや

少数精鋭で勝ち抜く☆ガンダムコンクエスト編成

やかん「今時は何処も少数精鋭が多いなぁ…」
技師長「SR覚醒とか出て来て沢山持っているよりも最強のユニットが何体も抜いて行く方が良いですもんね」
やかん「連戦に弱いと言う点では我が隊の疾きこと風の如くの火力機動特化部隊も同じ事が言えるなぁ」
技師長「先日みたいにユニットは残存して居るけどエネルギーが無い!でも困りますし、幾ら強くても連戦に向かなくても困るし、そもそも半端な機体では猛者には勝てませんのでバランスが本当に難しいですね」
やかん「連戦仕様かぁ作ろうとするとDP幾らあっても足りないしな」
技師長「連戦に強いユニットについて整理してみました。」

連戦に強いユニット

技師長「連戦に強いユニットは以前もお話しましたが、ダメージを受けない事が重要ですね」
やかん「ディフェンスのコンセプトだな」
技師長「ただ…少佐の大好きな速攻火力型は先制を取られたり、先にディフェンスを展開されるとジリジリと被弾する可能性があります…」
やかん「…」
技師長「今回は速攻火力で押し切る以外の無被弾突破をめざします。」

wガード

詳しくは過去の記事のWガードの項目をご覧下さい。

特徴

範囲内の機体へのダメージをx%カットする。ガード発動機体の演算が概ね180を超えると100%カットだそうです。
対象範囲の機体を次のガード機のターンまでカットする為、対策なしではノーダメで行けます。発動率はWガードで70%近くにもなり安定感もあります。先制がサポートで付けれたり、演算強化があれば0ダメにならなくてもRシグーに活用方法があります。(笑)

弱点

ガード発動機体は無防備である事が多い為、後列優先攻撃や強化攻撃機動力などで早々にガード発動機体が狙われると瞬時に無防備になります。(笑)また相手がガード無視がある場合茶番撃となる場合もありますが、ガード無視は簡単には移植できない為割と行けます。

バリア

スタートアップバリアとアクティブバリア…全体、自身、前衛など多種にわたりますが、一番初めに全体がでているせいか…イマイチパンチにかける?

特徴

バリア貫通を除き、一撃は100%ダメージを防いでくれます。残念ながら一発ですが、回避したり、狙われなかった場合は攻撃されるまで継続しております。種類が違えば重ねがけも可能である為戦略の幅を広げます。他のプランの補助的役割も担えます。

弱点

まずは発動率が低く、Wバリアでも50%程度でスタートアップは体感成功40%程度です。バリアだけに依存したディフェンスでは発動率の都合上…瞬時に崩壊するリスクがあります。確率が確変している猛者には関係ない話かもしれませんが(笑)
そして!ミーティアジャスティスにロマンスラッシュされたら笑いましょう
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

対人回避部隊

アレックスなどを軸とした部隊が多く見られます。攻撃そのものを回避してしまえば無被弾な部隊です。

特徴

とにかく避ければ何が来ても怖くない(笑)
当たらない事は最強の防御です。アレックスはsu演算機動強化なので機動力を上げるのはもちろん、強化された演算からA機動力バフが成功すると機体とPスキルによっては一撃で1000近く機動力が上がることがあります。
体感的ではありますが1000位機動力の差をつけてパイロットがSRシャアであると80%以上回避している気がきます。
私の高火力機動部隊で、SUバフで機動力強化3回成功したSRカオスonSRシャアで相手が機動力を対策してないとガンガン除け否避けます(笑)この点からも演算強化したA機動力強化やマツナガ先生の機動装甲強化がいかに強力か分かりますね。

弱点

問題はA発動までどう凌ぐのか?スタートアップにて攻撃機動力デバフを食らうと普通に当たります。(笑)A発動するまでの間に対策されると厳しい事もあります。o(`ω´ )o300マソDP部隊なのにー!そこはじゃんけんなんでご愛嬌(笑)
バフも無効が出てきたので状況も変わって行くかも知れませんね。

まとめに

技師長「費用対効果を考えるとガードがお勧めです。バリアと回避と比べると発動機体を選びませんしね!ただ!ガード貼る前に殲滅されるリスクもあるのでサポートなどを駆使して先制を取る工夫もして下さいね。」
やかん「(´-`).。oO(最近でしゃばるな…こいつ)」

尖って強力なものには必ず弱点があります。バランスを崩さない範囲で色々混ぜると対策も難しくなると思います。ちなみに…これらのスキルの部隊は目的に応じてはゾンビでも大活躍!万が一やられても相手に与える戦果は微々たるもの(笑)何時迄も流行るのはゾンビ部隊かと思います。(笑)
ガード、バリア、回避に共通した
( ̄ω ̄)?対策ユニット???
(´-`).。oO(爆発攻撃に決まっておろう)
バリアとガードを組み合わせるとか、バリアと回避をかけて保険をかけるなどありますが攻撃が疎かになると本末転倒になり兼ねませんね。自分の戦略に合ったプランをどうぞ

7 thoughts on “少数精鋭で勝ち抜く☆ガンダムコンクエスト編成

  1. yama

    ロマンも決まれば強いですよね・・・。
    私の構成はにわか速攻率高いので、何とかなる場合も多いですが上位には軽く捻られます。

    新しく部隊を作る時が・・・難しい所です><

    1. やかんxやかんx Post author

      yamaさん☆
      上位とやり合う為には、スキルMAXは当たり前、組み合わせも必須ですね。
      速攻火力は対策部隊としては有効ですが…連戦には向かないですしなぁ
      ( つω^ )

  2. セルセ

    皆さんどんどん少数精鋭化していっていますよね。
    私もシーズン2での深刻な資源不足からユニット数を絞りました。
    しかしシーズン3に入って、人数差が緩和されたのと新しい内政施設の効果で資源が余るようになってきました(^-^;
    再び物量(2軍3軍ユニット)の登場とそれを狩るゾンビが活躍しそうですね☆

    1. やかんxやかんx Post author

      セルセさん☆
      資源が増えても、瞬殺される部隊を量産しても戦果献上ですからやはり暫くは精鋭ユニットとゾンビ的使い回しが重要になりそうですねぇ。。。
      DPがいくらあっても足りなぁい( つω^ )

  3. アポリー・ベイ

    最近速攻全体攻撃+爆発のロマン砲部隊に撲殺されています(;つД`)
    回避ですら後衛やられて機能しなくなるので恐ろしいですね

    私も白キュベx2+ZZで作ろうと目論んでいますが・・・いつもながらにDPが無いwww
    コツコツガードバリアと支援で頑張ります><

    1. やかんxやかんx Post author

      アポリー・ベイさん☆
      速攻ロマンは如何なる部隊も蹴散らすチャンスが(笑)しかし、全てに簡単に敗れる可能性も…(笑)
      貧乏はコツコツ安いものから稼ぐしかないですなぁ_| ̄|○

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です